2006年10月03日

鳥取大学農学部附属動物病院

鳥取大.BMP何撮ってんだよ〜ダッシュ(走り出すさま)

鳥取大学動物病院 009.jpg痛かったんだから〜たらーっ(汗)


鳥取大学動物病院 010.jpg何で僕を置いてったんだよ〜どんっ(衝撃)  

鳥取大学動物病院 011.jpg何回も両手に針刺されたんだからたらーっ(汗)

ごめんごめん顔(汗)
CT検査してもらう間、学食でレストランしてたの〜るんるん

AM6:30家を出て3時間で病院に到着。
その間、ムッシュはグッスリ眠い(睡眠) お利口でしたぴかぴか(新しい)
待合室には、県外から来られた重症らしきワンちゃんニャンちゃんが
待っていた。
内臓機能が低下して弱ってるシーズーちゃん。
足を複雑骨折して駆け込んでこられたキャバリアちゃん。
これから手術するニャンちゃん。
みんながんばれ〜パンチ

待つこと1時間弱、担当医の岡本先生による触診。
そしてCT検査をし、2時間後画像を見ながら検査の結果を聞きました。

手術した腰椎・胸椎に若干椎間板組織が見られるが、骨を削って
空洞があるため
今のところは問題ないでしょう 
他に予備軍は見当たらないとのこと。

手術した時にも言われましたが、ムッシュがヘルニアになったのは
先天性のものだと今回も言われました。
背骨が胸椎当たりから湾曲していて、ヘルニアになりやすい脊髄をしているそうです。
ブリーダーさんはわかっていたはず。
なのにどうしてこういう子を増やしたんでしょう?
腹立たしい限りです。

手術から10ヶ月が経ち、神経がどこまできてるのか?
今後これ以上の回復は見込めるのだろうか?
先生からどんな言葉が出てくるのか・・不安でいっぱいでした。
「もうこれ以上の回復は見込みないです」なんて言われたら・・
立ち直れないたらーっ(汗)
実は、ムッシュ(P)に岡本先生の所に行ってみよう!
って言われた時からずっと不安だったんです。

が・・
(先)「尻尾も振れてるし、痛覚もある。個体差はそれぞれですから
焦らず根気よく今後リハビリ方法を変える必要もなく
今まで通りのリハビリを続けてください。
今日来た子で、手術して全く立てなかった子が、三年経った今
歩けるようになったんです。
だから希望を捨てないで頑張ってください。
多少足の筋肉は落ちていますが、10ヶ月の割にはついてる方ですよ。」
と。

あぁ〜今までしてきたことは間違ってなかった!
目に見えての進歩は無くても、全然無意味なことではなかったんだ!
と実感した瞬間でした。

ゆっくりゆっくり・・ちょっとずつ回復に向かってるんだ。
嬉しくて・・ホッとしました。

何度も何度も諦めそうになったこともあり、もう歩けなくてもいいかも・・元気で居てくれてずうっと一緒に居られればいいかも・・って思ったり、
諦めたらここで終わっちゃう。ムッシュの残りの犬生、
やっぱり自分の足で歩ける方が幸せに決まってる!
って思ったり。
もう自分の気持ちをコントロールできなくなるときがあります。
ずっと自分のモチベーションを保つことって、本当大変なんだな〜って。

今後は、体重を落として今までと同じ、無理のない運動と
リハビリを続けていきたいと思います。

帰りの車中、ムッシュは私達に置いて行かれた不安と
下手な学生さんに何度も注射針を刺されて痛かったであろう恐怖で、
かすれた声でヒュ〜ン・・キィ〜ン・・三時間ずっと鳴いてましたわ。
怖がりムッシュ君、お疲れだったね〜ぴかぴか(新しい)
帰ってからは爆睡です眠い(睡眠)


【病院の最新記事】
ニックネーム ムッシュのママ at 21:47| Comment(16) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして(*^_^*)
ヘルニアという文字が見えたので、
お邪魔しました。
うちにもダックスがいるので、他人事とは思えません。
今から、過去ログを読ませていただきますね。
とにかく、回復してくれるのを祈るのみです!
応援してます。
Posted by メロン at 2006年10月03日 23:06
あれ?さっき、コメントをしたつもりが
記入されてませんでした・・・。
あたらめて、
はじめまして。
ヘルニアの文字に引かれてお邪魔してます。
うちにもダックスがいるので、他人事とは思えずに心配しています。
今、過去ログも全部、読んできました。
10ヶ月、本当に大変でしたね。
ママさんも、お疲れとは思いますが、
頑張って下さいね!応援しています!
Posted by メロン at 2006年10月03日 23:17
お疲れさまです☆
往復6時間とは本当にお疲れ様でございます!
リハビリに無駄なコトなんてないと思いますよぉ
それを理解してくれるって先生も良い先生なんですね☆
私はほとんどリハビリはしなかったけど、やってた事は全てぷぅに良い結果をもたらしていたと信じていますゎ♪
ムッシュ君が再び歩ける日のために、これからもファイトなの(o´Д`))ノ ダー!!!
Posted by ナオ at 2006年10月04日 00:33
『鳥取まで行った甲斐がありましたね! 今後の方向性がハッキリしただけでも良かったじゃないですかぁー! 9日は天気も良さそうだから 改めて鳥取の様子をお伺いします! 泣くな!ムッシュ!男の子やろっ!』
Posted by 桜花のパパ at 2006年10月04日 01:27
★メロンさん

初めまして♪
ムッシュのブログにようこそ〜☆

メロンさんのお宅もダックスちゃんですか?
ヘルニア・・怖い病気ですよね。
その子の犬生も狂わせ、飼い主の生活まで狂わせ、
こんなかわいそうな子を増やしてはいけないですよね。
でも、ムッシュと一緒に居られる喜びをかみしめ
これかも楽しくリハビリしていこうと思います。

メロンさんのところにも遊びにいきますので・・
どうぞこれからも宜しくです〜☆
Posted by ムッシュのママ at 2006年10月04日 08:08
★ナオさん

往復6時間、遠かった〜( ̄□ ̄;)
ムッシュも疲れきってご飯もそこそこに、また寝てます。

今回、思い切って行って良かったです。
担当医の岡本先生は、本当心ある方だと改めて感じました。
何年かかっても、諦めず根気よくリハビリしていきますので
またまた挫けそうになったら激をとばしてくださいね!
Posted by ムッシュのママ at 2006年10月04日 08:17
★桜花のパパさん

本当、行って良かった〜!
でも疲れた〜( ̄□ ̄;)
でもでも、黒尾峠の鯛焼きは美味しかったよ〜♪

ファーマーズ、犬駄目だったのか・・残念だわ。
深山公園も犬駄目なんですよ。
悲しいかな、どこもかしこも犬は受け入れてもらえないんですね。
マナーの悪い飼い主が多いってことなのかしら!?
どこだったらいいんだろう〜!?
Posted by ムッシュのママ at 2006年10月04日 08:25
ありゃっ! 深山公園もダメなんですかっ!
じゃ もう仕方ない! 倉敷の酒津公園まで来れますか?! 車椅子でも走れると思いますから チト遠いですが 酒津公園に決定します! 
早めに行って テーブルベンチを確保しておきます!! 頑張るぞっ!!
公園の駐車場が分かり難いかもしれませんが 安全運転でお願いします! 9日10時です!

Posted by 桜花のP〜太 at 2006年10月04日 09:42
★桜花P〜太さん

酒津公園ですね。
了解しました!
でもナビに出ますかね〜!?
Posted by ムッシュのママ at 2006年10月04日 20:11
毎日バタバタしちゃって
やっとムッシュのママさんとこ
来られましたヽ(^○^Uノ

ムッシュちゃん 診てもらったんですね!
背骨が胸椎当たりから湾曲していて、ヘルニアになりやすい脊髄っていうものがあるんですねU−−。。

でもリハビリしていけば徐々によくなっていく
可能性があるなんて何かとっても
うれしいですね♪♪
ムッシュのママさんもムッシュちゃんも頑張ってきてて良かったです!

ムッシュちゃん診察・検査お疲れ様でしたU*^-^*)
Posted by ちびっこギャングの相棒 at 2006年10月04日 20:41
★ちびっこギャングの相棒さん

思い切って行ってきました。
検査結果聞くまでは、もう〜ドキドキでしたけど
聞いた瞬間、ホッとしました〜。

ムッシュの場合、脊髄が細いんですって。
それに輪をかけて背骨が湾曲してるので
ヘルニアになりやすい子だそう。
今後も再発には気をつけていかなければ!
何年かかるかわかりませんが、
これからもムッシュと二人六脚で頑張ります!


Posted by ムッシュのママ at 2006年10月04日 21:01
先生から心強いお言葉をいただけたんですね〜。
ホント、思い切って行ってよかったですよね!
あとは信じてがんばるのみ!ですね。
なかなか思うように、気持ちが前向きになれない時もあると思いますが
そういう時はブログで吐き出してください!
こうしてコメントすることしか出来ませんが、ちょっとはお役にたてるかも。。
ムッシュ君が歩けるようになるまで、ずっと応援しますからね〜!
e(^。^)g ファイト!!
Posted by momo at 2006年10月04日 21:45
★momoさん

あたたかいお言葉、どうもありがとうございます♪
本当行って良かった〜!
ムッシュにとっては、チト辛いお出掛けとなりました( ̄д ̄S)

時々ネガティブな自分が出てきちゃって、コントロール不能になるので
そんな時は、元気なシュウちゃん&レオンちゃんの
元気をもらいに行きます!
ムッシュと共に、これからも頑張りまっす!
Posted by ムッシュのママ at 2006年10月04日 22:03
ムッシュママ!やっと来られました♪
海パパのBBSでママに励ましてもらったビスケットです。
先ほど、仕事帰りに面会に行って来ました。
今日はMyビデオカメラを持って・・・
昨日はゲージの中で顔だけの面会でしたが、今日はゲージから出してもらって全身。
背中を丸刈りにされ、痛々しいほどの・い痕。かなりショッキングな映像ではありましたが、モニター越しのクッキーは、ナント看護婦さんに呼ばれて、ヨタヨタと歩いていました。
まだ、腕の力がほとんどなのでしょうが、でも・も少し動かして歩いていました。
先生の話のよると術後たった2日でコレだけ族復する子は珍しいと言われ、希望の光が見えてきました。
小さな体で、頑張ったんだナァとまた涙が・・・
もう泣かないって決めたはずなのになぁ。
Posted by ビスケット at 2006年10月14日 18:12
あっ!コレが書きたかったから、この書き込みを選んだのに、スッカリ忘れてた・・・
「なんで僕を置いていったんだよ〜」のムッシュの写真、この顔クッキーにソックリなんです。
思わず「アッ!」と声をあげてしまいました。
Posted by ビスケット at 2006年10月14日 18:15
★ビスケットさん

ムッシュの足跡にようこそ〜♪
術後もう歩いてるなんて凄〜い!
クッキーちゃん、本当よく頑張ったね!
偉い!偉い!
後はご飯いっぱい食べて、早くお家に帰れるといいね。
クッキーちゃん、ムッシュに似てるの〜?
じゃぁ、きっと可愛いんだ〈〃^∀^〃)ェヘヘ
Posted by ムッシュのママ at 2006年10月14日 21:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/487326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック